eyecatch_20170301_route

アプリ「路線図」の新機能「乗換ルート検索」を使ってみよう!

スマートフォンアプリ「路線図」(日本版、iOS・Android対応)がお客様の声に応えてバージョンアップ! みなさんが待ち望んでいた新機能をご紹介します。

その名も「乗換ルート検索」

路線図上のかんたんな操作で、目的地までの電車の乗り換えルートが検索できるようになりました。もう「路線図だけのアプリ」なんて言わせませんよ〜。

使い方は超かんたん

「乗換ルート検索」画面イメージ1

まず路線図上で、行きたい駅をタップしてください。

画面下に駅名バーが表示されますので、右側にある「経路追加ボタン(+のアイコン)」をタップします。

「乗換ルート検索」画面イメージ2

画面上に経路パネルが表示されます。出発地には「現在地」が自動的に設定されます。

経路カードは3つの駅まで設定できます。3つ設定した場合、「出発地→経由地→目的地」の順番によるルートが検索できます。

知りたい経路が設定できたら、「経路検索ボタン(電車のアイコン)」をタップしてくださいね。このとき、出発地が「現在地」に設定されているときは、今いる場所の最寄りの駅を自動的にセットしてくれます。

経路カードは並び替えや削除が可能です。

並び替えの方法

  • iOSは「三本線」アイコンをドラッグ
  • Androidはカードを長押ししてドラッグ

削除の方法

  • iOSは「ー(マイナス)」ボタンをタップ
  • Androidは左右にスワイプ

「乗換ルート検索」画面イメージ3

設定した経路の移動ルートが4候補まで表示されました。現在時刻を基準に、今から乗れる電車をピックアップしています。

運賃表示は「ICカード利用」「現金利用」それぞれの表示に対応しています。

アイコン表示で「早」く着くルート、「安」いルート、乗換が少なく「楽」なルートもわかるので便利ですね。

もし、出発時刻を変更したいとき、始発や終電検索、有料特急を使う/使わないなどの細かい設定を変えたいときは、画面を下にスクロールし「条件を変えて再検索」ボタンをタップしましょう。

レビューをお寄せください

駅名入力が不要で、路線図からタップ操作で気軽に使える「乗換ルート検索」機能。ぜひ試してみてくださいね。ビジネスにも、休日のお出かけにも、きっとお役に立ちますよ。

使って見た感想、「こうなればもっといい」といったご意見などがありましたら、アプリストアのレビューに書き込んでいただけるとうれしいです。

アプリ紹介ページ

「路線図」のダウンロード

iOS版 Android版
Download_on_the_App_Store_JP_135x40 google-play-badge_135_40

ご利用料金:無料(通信料別途)
対応端末:iOS8.2以上、Android 4.0以上


  • Apple、 Apple ロゴ、 iPad、 iPhone、 iPod touch は米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。 App Store は Apple Inc. のサービスマークです。
  • Android、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標です。